すべての人に健康と福祉を

The Legal Protection of Plant Genetic Resources and Related Plant Breeders’ Rights Application in Egypt: Confronting Multinational Seed Companies’ Practices
  • 法学府 法政理論専攻
  • 02 飢餓をゼロに
  • 03 すべての人に健康と福祉を
  • 08 働きがいも経済成長も
  • 12 つくる責任つかう責任
  • 15 陸の豊かさも守ろう

Protecting our Plant Genetic Resources (PGRs) is a priority to protect our food resources, all the fields need to cooperate together in order to make a strong protective system for these resources. Le [...]

A study on Municipal Energy Companies(MECs)in Japan
  • 芸術工学府 芸術工学専攻
  • 01 貧困をなくそう
  • 03 すべての人に健康と福祉を
  • 07 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 11 住み続けられるまちづくりを

With the liberation of the energy market, over 700 new energy companies have been established, including over 50 Municipal energy companies(MEC, new energy companies invested by local government). MEC [...]

幾何学的深層学習と多情報融合に基づく形状表現と視線推定に関する研究
  • システム情報科学府 情報理工学専攻
  • 03 すべての人に健康と福祉を
  • 09 産業と技術革新の基盤をつくろう

この研究は主に2つの問題に取り組む: 1.ノイズがあるオブジェクトの3D表面を予測するのが難しい。2コンピュータに再構成されたシーンを理解させるのが難しい。 3D屋内シーンの再構築と人間の行動分析のための完全なソリューションを提供できる革新的な手法が提案されることが期待できる。幾何学的深層学習と多情報融合を利用して正しくて合理的な予測結果を目指す。提案手法を3つの部分に分ける;1.人体の表面、目の [...]

機能的電気刺激(FES)による示指関節角度精密制御に関する研究
  • 工学府 機械工学専攻
  • 03 すべての人に健康と福祉を
  • 09 産業と技術革新の基盤をつくろう

本研究は,ヒトの随意運動を超えた超精密な関節動作を実現する制御手法を提案することを目的とする.具体的には,健常者の上腕部において,示指関節の曲げ伸ばし動作に関係する筋に経皮電気刺激を与え,この電気刺激に対する示指関節動作の応答から関節動作制御に適したパラメータを調べ,制御特性を明らかにし,示指関節角度を精密に制御する手法を提案する.本研究で得られた成果により,例えば手術時に術者の作業精度を向上する [...]

下肢外骨格パワーアシストロボットのバランス補助に関する研究
  • 工学府 機械工学専攻
  • 03 すべての人に健康と福祉を
  • 09 産業と技術革新の基盤をつくろう

運動機能の低下した高齢者や障害者の日常生活動作(ADL)を支援するために、パワーアシストロボットが開発されている。装着者は危険な状況に対する認知力が弱く、バランスの回復能力も低いため、下肢ロボットは人間の意図を基づく歩行補助の時に人間-ロボットシステムのバランス崩れをリアルタイムで自動認識し、転倒防止支援も行う必要がある。既存研究の多くは、転倒予測のみを行うとか、松葉杖使用してバランスを取るとか、 [...]

色覚の多様性に関与する遺伝的要因の解析
  • 芸術工学府 芸術工学専攻
  • 03 すべての人に健康と福祉を
  • 16 平和と公正をすべての人に

ヒトにおける色覚の多様性を調べるため、オプシン遺伝子群の構造多型に着目し、色覚の多様性に関わる未知の遺伝的要因を明らかにすることを目的とする。様々な色覚を持つ人々の唾液からゲノムDNAサンプルを使ってオプシン遺伝子の塩基配列を決定する。そして、目標配列について、ヒトゲノム参照配列と比較して、参照配列との違いを調べる。バイオインフォマティクスによる新しいデータ分析方法を確立すると同時に、様々な色覚を [...]

沿岸域における微量水銀の長期動態の数値モデリングとリスクマネージメント
  • 工学府 海洋システム工学専攻
  • 03 すべての人に健康と福祉を
  • 14 海の豊かさを守ろう

本研究では、水銀汚染の世界的ホットスポットである水俣湾を対象フィールドとして、湾内外の水銀分布の現地観測結果をデータ解析し、影響要因を分析した上で、海域の水銀の2つの形態である粒状態水銀と溶存態水銀についての長期動態を予測できる数値モデルの開発を目指している。また、無機態水銀が有毒化するメチル化について、現場で起こるin-situ methylation機構を解明し、開発するモデルへ実装する。この [...]

哺乳類上皮細胞における三細胞間密着結合の形成機構解明
  • システム生命科学府 システム生命科学専攻
  • 03 すべての人に健康と福祉を

私たちの体の器官を覆う上皮細胞シートは、外界からの異物の侵入や体内からの水やイオンの漏出を防ぐバリアとして機能します。このバリア機能の分子的実体は、タイトジャンクション(TJ)と呼ばれる細胞間に形成される接着構造です。TJでは、隣り合う細胞同士のクローディンが互いに握手するように強固に結合しています。その一方で、上皮細胞シートには、3つの細胞が接する点が多く存在します。3人が同時に握手できないのと [...]